グッズ

Kryptek Inferno迷彩柄 TAGAMI コンプリートハンティングベストを購入した

狩猟ベストを新調した訳

狩猟を初めてから2シーズンの間使用していたKryptekのInferno迷彩ベスト。

リバーシブルでひっくり返して着るとオレンジ単色のベストに早替わり。

 

このベストの何が不満だったのかというとポケット。

ポケットが左右1つずつしかない。(リバーシブルだから裏にもあるけど)

さらにポケットのフタにはジッパーやベルクロが付いていないので勢子をした後はポケット内がゴミだらけになる。

 

ベストのポケットの少なさを補うために上からこんなのを着たりしていた。(付けているものは現在かなり違うけど)

 

この装備は単独だったら全然良いんだけれど(無線機入れにはレンジファインダーを入れる)、グループ猟ではこの装備は大袈裟すぎるわけです。

グループ猟で使用するベストに最低限欲しいのは「無線機入れ」「弾挿し」「銃袋入れ」「スマホ入れ」位か。

その他ナイフ・ロープ・水筒・車のキーがベストに入れられると便利ではある。

所持許可証や財布などは猟場で出す機会がないので上着に入れる。

勢子をするならミスランのライフルスリングもあれば便利だけど、なくてもなんとかなる。

 

 

もやもやしていた2020年度の狩猟シーズン中にTAGAMIからKriptek Inferno迷彩の狩猟ベストが発売され行きつけの銃砲店にディスプレイされていた。

このベストはリバーシブルで、表面がInferno、裏面がMandrake。

お値段は22,000+税だ。

 

私的にはMandrakeのベストは着ないのでこの値段は厳しい。

Mandrakeのベストは着る意味がないという訳ではない。

鳥撃ちではオレンジベストは着たくないが、他の猟師と出くわしてしまった時にひっくり返せばオレンジベストになり目立つようになるから。

 

私には不要な機能が付いていてこの値段は出せないかなって事で店員には「リバーシブルじゃなくて安いならありだと思う」などと伝えて帰宅。

 

グループ猟におすすめ TAGAMIのコンプリートハンティングベスト

私の分がキープされていたので購入してしまった

銃砲店に射撃用の弾を購入しに行った。

私は銃砲店に行ったら最低30分は居座る嫌な客なのだが、何気なしに射撃用ベストの話になった。

射撃ベストを見ていたらリバーシブルではないKryptekのInfeno柄のベストがある事に気づいた。

店員は「そうそう」と言ってそのベストを取り出してきたのだが、ベストが入っているビニールの中には「〇〇様」と私の名前が書かれた紙が。

と同時に17,000円(+税)の値札が見えた・・・

 

予約もキープもした覚えがないのだが、私の名前でキープされてしまっている以上試着だけでもしないと。

試着したのはLサイズ。

サイズ的には私の持っているKriptekのベストや所有している猟友会ベストのMより腰あたりが広い。

お値段が高いけどその分作りが良いし使い勝手も良さそうなので購入した。

 

TAGAMIのコンプリートハンティングベストの機能性

無線機入れ + ハンターバッチのピン止め + パッド

 

ハンターバッチのピン止め

ハンターバッチは2つ付けられる。

2つというのがさすがだなといった感想。

無線機ポケットに縫い付けられてるのは上だけなので、めくればバッチのピンを簡単に固定できる。

 

無線機入れ

無線機はアンテナ・マイク・イヤホンの配線があるので、ポケットを完全に覆ってしまうようなフタは邪魔になる。

このベストの無線機入れポケットのフタは2つに分かれているので、アンテナが簡単に出せる。

また無線機ポケット上部にはベルクロのアンテナ止めがある。

長いアンテナはブラブラして顔に当たるとストレスだが、このように固定されれば邪魔にならない。

グループ猟の事がよく解っていないと作れない。

 

パッド

右肩部分に付いているパッドは合皮?で滑りにくい。

 

 

メインポケット

左右にそれぞれ付いており、内容は同じ。

メインポケットのフタはポケットを外側まで覆うタイプ。

ベルクロで固定されるので咄嗟に開けることが可能だ。

ジッパータイプではないので中にゴミが入る可能性はある。

 

ポケット内に散弾を6発固定できるゴムが付いている。

弾の外側だけを固定するタイプではなく、底が縫い付けされている。

 

ポケットは非常に容量があるので、予備の散弾(50いけるかな?)・レンジファインダー・銃袋・小型双眼鏡など色々収納できる。

 

ミニポケット

 

メインポケットの上にあるジッパー付きのミニポケット。

左右にそれぞれ同じものがある。

大きさはタバコとライターが入れられる程度。

私が使用しているモンベルのトレールワレットなら余裕で入る。

1つは車のキー収納用として使うと良いだろう。

 

ポケット内にはベルクロのメス?のついたベルトが付いている。

メインポケットのフタのベルクロがオス?なので、メインポケットのフタを開けっぱにしたい時に便利。

タツマではスラッグが3発では足りない場合があるので、その場合にはポケットから追加の弾を取り出して装填する。

その場合ポケットのフタが邪魔になるので、タツマについたらこの使い方にした方が良い。

 

背中のポケット

 

かなり大きい背中ポケットは左右にジッパーが付いており左右どちらからでも開ける事ができる。

ポケットの大きさをざっくり計測したが、上部横幅25cm・下部横幅35cm・高さ45cm。

さらにジッパーを開けると10cm幅のマチ。

 

ポケットに折り畳み椅子、5mロープ、1Lナルゲンを入れてみたがまだ余裕がある。

この収納状態でジッパーを閉じる事もできた。

 

内ポケット

 

左側のみに付いている。

フタはないが上部にベルクロが付いているので、中に入れたものは落ちにくいようにはなっている。

位置やサイズ的に所持許可証や狩猟者登録証を入れるポケットだろう。

 

 

ウエストベルト?

 

ベストを体にフィットさせたい時にこの紐を使えば良いのだというのは解る。

しかしこの紐をどう使えば良いか悩んだ。

結ぶとこんな感じ。

 

私は紐を結ぶのが下手なのでちょうど良い長さにささっと変える事ができないのでかなり面倒だ。

しばらく悩んでいたが家にあるとあるグッズが使えそうなのではと考えついた。

それはキッチンクリップ(6cm)。

思った通りキッチンクリップで簡単にサイズ調整できるようになった。

紐を強く引っ張っても全く緩まない。

 

 

余った紐は折り畳んで引っ掛けるだけ。

 

 

最後に一言

グループ猟はこのベスト1着あれば他は要らないかな。

私みたいにあれこれモーリーグッズを揃えると3万円では済まないし重たい。

 

これは使えなくなるけど、使いたい時はチェストリグでも着るかな?

 

ランキングに参加しています。

いつもポチっと応援して頂きありがとうございます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

 

-グッズ
-, ,

© 2021 ハンティングログ Powered by AFFINGER5