グッズ

ガソリンエンジン式ポータブルロープウインチPCW3000

私が昨年購入したPCW3000というガソリンエンジン式のポータブルロープウインチ。

本体と100mロープやスリングなど合わせて20万円以上する。

 

こんな高価な物をなぜ個人で購入したのかというと楽して獲物を引っ張りたいから。

以前獲物を引っ張り腰を痛めてしまったのだけれども、私は新人で若手(45)なので腰が痛いから引っ張れないなんて言えない。

 

ちなみにPCW3000を使用している時は猟友と一緒で写真が撮れないので画像なしです。

 

PCW3000の特徴

簡単に説明すると山の中に手で持っていけるウインチ

引っ張れる重量は700kgまで、車は引っ張れない(滑車使えばいけるかも)けど獲物+人は余裕で引っ張れる。

ドラムの回転スピードは1分間で8mなのでかなりゆっくり。

PCW5000という上位モデルだと引っ張れる重量が1000kgで1分間で12m、ドラムを変更すれば引っ張る速度を1分間で18mにできるからお金持ちはこちらを購入するべき。

 

PCW3000は4サイクルエンジンなのでレギュラーガソリンを注ぐだけで使用可能。(オイルは購入時に入っていた)

操作はかなり簡単で草刈機などのエンジン式農具を扱える人なら説明書なしでもいきなり操作可能だった

使用時にはPCW3000を固定する為の木や電柱や車などが近くに必要。(スリングを使用して固定する)

 

ウインチで引っ張るのは推奨が10mmか12mmポリエステルロープ、もし切れたりした場合でも比較的に入手がしやすいか。

created by Rinker
Portable Winch Co.
¥49,328 (2021/10/15 21:42:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

100mのロープは非常に嵩張るので私はホースリールにロープを巻いて使用している、ロープの運搬や取り回しが楽になった。

created by Rinker
グリーンライフ(GREEN LIFE)
¥4,410 (2021/10/15 18:10:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

PCW3000は崖の途中に引っかかっている獲物を引き上げる時、傾斜のきつい斜面を1人2人で引っ張り上げる時、重たい猪を引っ張る時などで大活躍している。

しかし引っ張る速度は1分で8mと非常に遅いので人力で引っ張れるなら人力で引いた方が断然早い。

車にくっつける一般的なウインチだとパワーはあるけど車が獲物の近くまで行けないと引っ張る事ができない。

その点PCW3000は9.5kgと片手で持ち運びできるので(ロープは別)ロープの長さ次第ではどんな場所の獲物でも引っ張る事ができるのが最大の強みだろう。

 

現在PCW3000が手元にない理由

以前はPCW3000を私の軽トラに常備していたのだが、現在は親方に預けてしまっている。

なんでウインチ本体とロープを合わせて20万円以上する高価な物を預けてしまったのかというと・・・

 

理由その1

今猟期は2月15日までは単独で大物をやる予定がないから。

一応駆除で罠を掛けているけど、1人で引っ張るのがしんどい時は親方を呼ぶか仲間を呼ぶかすれば良い。

2月15日以降単独で大物をやる時には回収するかもしれない。

 

理由その2

親方は罠を掛けているし他の罠師の止めと回収と解体場までの運搬、ロードキルされた獲物の回収などで呼ばれる事も非常に多いので大変そうだから。

そうなるとPCW3000を持っている私も呼ばれる可能性が高くなるのだが、私の住まいから親方のいる地域までは50分位かかる。

必要であれば行くけど、預けた方がお互い楽。

 

 

 

PCW3000は1人でも操作可能だが、状況によっては獲物を引っ張れる距離は100mロープなら50mまでに制限される。

ウインチのロープは人力で引く必要があるし、ロープの持ち手を緩めると斜面にある獲物ならロープが持っていかれる事がある。

ウインチで引いている獲物は倒木や石などの段差で引っかかるので、獲物を操作する人が必要。

そのような状況で1人で操作するならウインチに巻いたロープを折り返して獲物の操作とロープを引く動作を自分で行う事になるので100mロープなら50mまでしか引っ張れない事もある。

 

できればPCW3000を操作する時はロープを引く人、ロープをリールに巻く人、獲物の操作をする人で3人はいた方が良い。

 

 

最後に一言

100mともなるとロープって高いなと実感する。

1m300円程度のロープでも100mだと3万円だからそう感じてしまう。

使用しているロープがポリエステルなのでコンクリ地面、倒木、石などで擦れて痛んでくる。

流石に毎年のようにロープを私が買い換えるのもなんだかなーと思っていたら猟友会で購入してくれる事になったので一安心。

新しいロープを猟友会で買ってもらったら今度トラロープやパラコードのような耐久性のある細いロープも使えないか試してみる。

 

ランキングに参加しています。

いつもポチっと応援して頂きありがとうございます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

 

-グッズ

© 2021 ハンティングログ Powered by AFFINGER5